お月さま🌙 専門チャネル

月がなければ、夜は永遠に闇の世界だったはず・・ 月は世界を照らす魔法のランプなのだ。

やはり来たか? UFO「未確認飛行物体」    (ヤツらめ) 。。|д゚)笑

 

増えつづける 目撃情報

 

子どものころ、TVのUFO特番に ドキドキした。

  

f:id:yudukisakuta:20190414182431j:plain

 

得体の知れない不安感と 好奇心が押し寄せる・・

大人に言うと「作り話だよ。バカだね」と言われた。

 

だけど 今は、ちょっと ちがう。

それなりの 社会的立場にある 公人が

つぎつぎに、UFOの存在を 認めはじめている・・

 

 

UFOの記録は、なんと 紀元前のものが存在するという。

そして、UFOの数自体が 増えつづけている、との情報。

 

目撃談は 世界各地にあふれていて、米露は言うに及ばず

スペインなど欧州や メキシコ、アルゼンチン、チリといった

中南米にも、膨大な数の 目撃者がいるそうだ。

 

 

大きな話題になった事件

 

いくつか、かいつまんで ご紹介したい。

 

エリア51

この響きは とくべつだ笑

 大人の私は ラスベガスへ行ってしまったが笑

当時、どんなに 子ども心を翻弄されたことか笑

 

ネバダ州の軍事施設 エリア51には 宇宙船の格納庫や

宇宙人の 研究施設がある、との噂が 絶えなかったのだ。

 

ロズウエル事件

1947年、米ニューメキシコ州 ロズウエルでUFOが墜落した。

残骸などを 米軍が回収したという UFO史上、最も有名な事件。

 

豪ウエストオール事件

オーストラリアで 知名度の高い目撃談は、1966年のメルボルン郊外。

ウエストオール高校の 教師と生徒、350人以上が目撃している。

シルバー色の円盤が 近くに着陸後、ふたたび空へ消えたというもの。

 

北海道森町 砂原地区のUFO出現多発エリア

道内で 語られるのがこれ、1974年の「砂原事件」。

函館に近い砂原地区では、実は未だに 多数の目撃者がいる。

なんと町長まで目撃していて、その数は 住民の約半数、6500人!

あり得ないしょ ((´゚д゚`))))

 

 

月の裏側に UFOの発着基地?

 

お断りしておきたいのだけど、以下は 私の見解ではない笑

 

月の裏側には、UFOの発着基地があると聞いた笑

太陽系外から 宇宙人がUFOでやって来て、定着。

宇宙基地をつくり、そこを拠点にしているというのだ。

 

う~ん、胡散臭くないか?(苦笑

 

ひとは 怖いわ怖いわと言いつつ

なして かじってみたいのだろう?笑

 

ところで、航空機や 軍関係のパイロットは

目撃しやすい環境にあり、情報も 集まりやすい。

英国防省が 最近、これら 情報の詳細を公表している。

 

笑いごとでもなさそうで、笑えない Σ(゚Д゚lll);笑