お月さま🌙 専門チャネル

月がなければ、夜は永遠に闇の世界だったはず・・ 月は世界を照らす魔法のランプなのだ。

シンガポールの三日月は、なしてエキゾチックなのだ?

 

「ガーデンシティ」の別名を持つ 国といえば?

 

f:id:yudukisakuta:20190524223701j:plain

 

そ笑

多民族国家の不思議なアジア、シンガポールだ。

 

 

マーライオンの頭上に 寝っ転がった三日月

 

日本から、ほどほどの距離にあるし

シンガポールは なーんとなく、また行きたくなる国。

 

最近の旅日程は、月齢カレンダーと にらめっこ笑

言わずもがな?満月の日をはさみ 決定するお約束とか笑

 

シンガポールは 2度訪れたのだけど

記憶に鮮やかなのは、寝姿の 三日月かな。

 

横向きは、日本本土では 見られない角度だ。

本土では標準的に縦長か、斜めくらいの角度だから。

 

 

私は結婚してた時期、ハワイで暮らしていて

そこでも 寝っ転がった三日月だった。

 

ただ、ハワイは 生活拠点なわけで

エキゾチックを感じることは ないよね笑

 

 

シンガポールの三日月が エキゾチックな理由

 

理由はいくつかあって、まず単純に

旅人だっていう 喜劇的な自己陶酔感と

あと、バラエティ豊かな人種が 混在するあたりかな。

 

華僑やマレー系、インド系に イスラム系と

これだけ混じり、合わさっていたら 当然だと思う。

 

微妙に拒絶しあい、求めあってる?(ノ=も゚ω゚)ノ?笑

 

 

ここで 三日月の傾きについてイメージしたい。

地球の自転軸は 23.34度ほど でしょ?

 

地球から見た場合の話だけど、月も太陽も

それぞれの天の 一番高い点、北極を中心にして回っている。

 

 

三日月の傾きは、地球の自転軸の傾きと 緯度が関係する

 

仮にA地点から見た 天の北極の高さは

A地点の緯度と 一致するよになっている。

 

なので、月も太陽も地平線へ 沈むときは

A地点の 緯度の角度分、傾きが生まれる理屈だね。

 

北半球での話だけど、緯度の低い地点では

月も太陽も 鉛直に近い角度で沈むし、札幌のよに

緯度の高い地点では、浅い角度で 沈むことになる。

 

 

北極圏の白夜ってロマンチックだけど、これだよね σ(゚o゚*)ノ

 

三日月は 太陽が沈んで しばらく後、同方向に沈む。

で、「そかそか太陽の近くにいるんだな」て ことになる笑

 

ということは 低緯度だと下側から照らされるので寝て見える、と。

ちなみに 日本でも、沖縄地方は 三日月の寝姿が見れるようだ笑

 

シンガポールは面積があまりないので、国中 同じ見え方なんだろな。

日本は 縦長だし、見え方も 縦長だとか? ( ̄▽ ̄;)ゎぉ